このサイトではネイルサロンの予約システム導入による運営効率化~人件費削減方法をご紹介します。

予約システム導入のきっかけ

私が経営するネイルサロンは完全予約制ではありませんが、ご来店いただくほとんどのお客様より事前に予約のご連絡をいただいておりました。
そして、その予約の90%がお電話での予約で残りの10%はご来店いただいた際に次回の予約も同時にしていただくというお客様でした。
キャンセル等も含め、ご予約に関するお電話は1日に10件以上あったため、平均時間を計算してみたところ、
1件のご予約対応に3分程×10件で1日に約30分も時間を費やしていることがわかりました。
電話の対応をしている時間はお客様をお待たせする状態となってしまうことと、私自身の時間が思った以上に予約対応に消費されていたことに気がつき、ネットで予約を受付ける方が効率的ではないかと考え始めました。
また、最近はスマートフォンを利用している方が多いため、ネット予約の方がお客様にとっても便利なのではないかとも考えました。

予約システム選びのポイント

サロン向けの予約システムは思ったより多くのサービスがあり、機能や価格も様々ですが、私が予約システム選びで重点を置いたポイントは、
【1】メールが自動で送信される機能がある
予約の申込みがあった際、自動でメールが送信される機能があると、メールの送信先を携帯にセットしておくと予約やキャンセルがあったことがすぐにわかり便利です。

【2】キャンセルを受付ける機能がある
予約の申込みと同時にキャンセルもネットで受付けることができるとお客様のご都合悪くなった場合、お客様がキャンセルの申込み操作をしていただけるので便利です。

【3】タブレット端末(iPad)に対応している事
1日に何度も予約状況の確認をするため、タブレット端末に対応していると電源を入れっぱなしにしておき、すぐに見ることができるので便利です。